「ザ∙峠 〜DRIFT KING 1980〜」 Android版リリース

「ザ・峠 〜DRIFT KING 1980〜」がこの度iPhone版に続いて、Android版をリリースいたしました。

Android版のリリースに合わせ、iPhone版と共に、ストーリーモードの新章(シナリオ)追加、タイムアタックモードを追加実装しております。
 配信予定日の変更により、株主様をはじめ、多くの皆様にご心配をお掛けいたしましたが、Android版の承認作業が順調に進み、この度リリースを実施させて頂きました。

次回のアップデートでは、新章追加、および車種追加を予定しております。

また、年内にはボイス機能の実装、アバターアイテムの追加、任意のメンバーでのトーナメントが可能となる機能の追加実装など、様々な機能拡張を実施して、本年12月には「eスポーツ賞金マッチ(仮称)」を開催する予定です。

※開発状況により前後する可能性がございます。

今後とも随時開発強化できる環境を整えて引き続き運営を進めさせて頂きますので、何卒宜しくお願い致します。

なお、本作品の最新情報に関しては、当ホームページやSNS(Twitterなど)で随時伝えていきますので、あわせて確認して応援を頂けると幸いです。

  

公式Twitter

※ゲーム画面は全て開発中のものです(©2021︎ DK Association Inc.)

ザ∙峠 〜DRIFT KING 1980〜 本日配信スタート!!

 「ザ・峠 〜DRIFT KING 1980〜」を本日7月30日(金)の18時よりiOS版をスタートさせて頂きます。
 本作品は未だ完成形ではなく、ユーザーの皆様からのご意見・ご要望などを取り入れて、成長を続けるスタイルを採用して、今後とも随時開発強化できる環境を整えてスタートさせて頂きます。
 本作品は、1980年代の日本をテーマとした仮想空間「1980」に再現された、クルマ好きに人気の高い峠や実在する街などを使った公道レースを繰り広げるレースゲームとなります。
 画面をタッチする簡単な操作で、誰でも手軽に、豪快かつ爽快なドリフト走行を楽しむことを可能として、幅広いユーザーに楽しんで頂くことを目標とします。
 ゲーム全体の監修には、「ドリキン(ドリフトキング)」として世界的に有名なプロドライバーの土屋圭市氏を迎え、様々なイベントも実施していきます。
 実在する人気車種に様々なパーツをカスタマイズ、ドレスアップしていくことが可能で、自分好みの車を築きあげて、コレクションすることも可能です。
 eスポーツ展開を想定して、同時接続しているプレイヤー同士がリアルタイムに対戦を行うことも可能としていきます。
 速さを競うタイムアタックモード、トーナメントやリーグ戦を競うモード、チームを構築してチームの戦績を競い合うモード…など、随時追加実装していきます。
 クルマの車種や各種パーツ、コースなども追加、様々なゲームモード・機能強化などを実施しつつ、リアルなイベント開催なども実施していきます。 
 なお、本作品の最新情報に関しては、公式ホームページやSNS(Twitterなど)で随時伝えていきますので、あわせて確認して応援を頂けると幸いです。

※ユーザー同士が音声会話(ボイスチャット)を楽しめるモードに関しては随時実装していきます。
※アンドロイド版は追ってリリースさせて頂きます。

※ゲーム画面は全て開発中のものです(©2021︎ DK Association Inc.)

土屋圭市監修のスマートフォン向けゲームアプリ
「ザ∙峠 〜DRIFT KING 1980〜」配信時期

開発中のゲームアプリ『ザ・峠 〜DRIFT KING 1980〜』(以下、「本作品」という)について、7月中に配信予定であることを報告させて頂きます。

まず、配信を楽しみにお待ち頂いている方々に深くお詫び申し上げます。
本作品は6月末配信予定でしたが、最終検証を行った結果、不具合が発生しており修正をかけている状況です。
なお、今後のスケジュール、新機能の予定についてお知らせいたします。

1.今後のスケジュールについて

・6月末日 不具合修正完了
・7月中旬~下旬 リリース予定

※なお、リリース時はiOS版を先行させて頂くものとして、追ってAndroid版を配信させて頂くことになります。
iOS、Androidの承認状況により配信時期は変更する可能性がございます。

2.今後の予定について

・音響機能強化(ミドルウェア実装) 今秋予定
・新コース設置 今秋予定 
・新車種実装  随時

3.事前登録特典

AE86土屋圭市『職人』バージョン

※画像は全て開発中のものです ©2021 DK Association Inc.

・ゲーム情報サイト「GameWith」内において事前登録ランキング1位獲得
・事前登録好評受付中

土屋圭市監修のスマートフォン向けゲームアプリ
「ザ∙峠 〜DRIFT KING 1980〜」配信時期を決定

当社は、eスポーツ事業におけるゲーム開発第一弾として、開発中のゲームアプリ『ザ・峠 〜DRIFT KING 1980〜』(以下、「本作品」という)について、6月末迄に配信予定であることを報告させて頂きます。

まず、配信を楽しみにお待ち頂いている方々に深くお詫び申し上げます。
本作品は5月末配信予定でしたが、事前登録を実施させて頂いた結果、人気コスプレイヤー「えなこ」さんとのコラボレーションを実施したことも重なり、想定以上の登録を頂きました。より良い環境で楽しんで頂くために、サーバー環境の安定性向上などを実施する必要があると判断しました。
あわせて、音声チャットによるコミュニティ機能の更なる強化、アバター機能の強化、ゲームバランスの調整も行うことにより、一層のクオリティ向上に努めてまいります。

今夏には「ザ・峠~DRIFT KING 1980〜」を使ったeスポーツイベント、リアルイベント(ROOTSROOTS JDL)を開催することも計画、各種イベントの準備も同軸で進めています。
関係者一同、クオリティを上げ、一日も早く提供できるよう鋭意努力して参りますので、ご理解賜りますよう何卒お願い申し上げます。

※なお、リリース時はiOS版を先行させて頂くものとして、追ってAndroid版を配信させて頂くことになります。
iOS、Androidの承認状況により配信時期は変更する可能性がございます。

ゲーム概要

本作品は、1980年代の日本をテーマとした仮想空間「1980」に再現された、車好きに人気の高い峠や実在する渋谷の街などを舞台として、公道レースを繰り広げるレースゲームです。
プレイヤーは、「早く走ることが強さの象徴」といった仮想空間「1980」の世界に入り込み、「ドリフトキング」の王座を目指して競い合います。
画面をタッチする簡単な操作で、誰でも手軽に、豪快で爽快なドリフト走行を楽しむことができます。
実在する人気車種に様々なパーツをカスタマイズ、ドレスアップしていくことが可能で、自分好みの車を築きあげて、コレクションすることも可能です。
eスポーツ展開を視野に入れ、同時接続しているプレイヤー同士がリアルタイムに対戦を行うことも可能とします。
シナリオをクリアしていくモード、100人で勝ち抜きのリーグ戦を行うモード、チームを構築して戦績を競い合うモードなどを提供していきます。
ゲーム全体の監修には、「ドリキン(ドリフトキング)」として世界的に有名なプロドライバーの土屋圭市氏を迎え、ドリフトレース「ROOTS」と連動したイベントなども実施していきます。

SCENE1
SCENE1

※画像は全て開発中のものです ©2021 DK Association Inc.